今日のおもろいこと

2004年10月22日

ece7da2d.jpg本日は、パシフィコ横浜で開催されたFPD Internationalに行ってきたので、そのご紹介をしようと思う。

FPDとは、Flat Panel Display、つまり薄型映像表示装置の事であり、従来のCRT(いわゆるブラウン管)に代わる、LCD(液晶ディスプレイ)や、PDP(プラズマディスプレイ)などがこれにあたる。最近は、家電量販店の店頭に並んでいる、大型テレビのほとんどがこれにあたる。

このショーはFPDに特化しているだけあって、以前(MasaGon日記|CEATEC行けなかった...)に触れたSEATECよりはかなりマニアックであるが、その分ディスプレイ装置各社の力の入れようは半端ではない。
続きを読む

(23:39)

2004年10月20日

MasaGon日記ファンの皆さんは、ホテルのスウィートルーム(suite room)を利用したことはあるだろうか。ちなみに、良くある間違いだが、sweet roomではない。

suiteというのは「ひと揃いの」という意味らしく、つまりホテルのスウィートルームというのは、寝室・居間・浴室がひと揃いあるという意味らしい。寝室と浴室は普通あるだろうから、居間さえあればスウィートになってしまうんだろうか...

ともあれ、今回この話題を持ち出したのは、MasaGonがスウィートルームを初体験したからである。といっても、自腹でも宿泊したわけでもない。(いずれは心置きなく使える身分になりたいものだが...)
続きを読む

(23:26)

2004年10月16日

スペイン南部の街セビリア(Seville)の南西に、「マサゴン(Mazagon)」という海を見下ろす海岸の街があるらしい。

MasaGonとしては、これも何かの縁であろうと思う。だから、私が今後得た不労所得で最初に行く旅行先のターゲットを、「マサゴン」に設定しようと思う。

夢は具体的でなければならない。多くの成功哲学に必ず書かれている文言である。しかしてMasaGonは、「マサゴン」の事を調査することにした。
続きを読む

(06:31)

2004年10月12日

先日ご紹介(MasaGon日記|非常識な成功法則)した、神田昌典さんのブログで「逆説の十戒」なるものが紹介されていた。(神田昌典の毎日が奇跡!|曇りの日を、眩しい日に変える言葉

これが実に良いので、MasaGon日記ファンの方にもご紹介したい。
続きを読む

(23:56)

2004年10月08日

クワマンヤマハからイージートランペット『EZ−TP』というのが出るらしい。

ラッパ吹きMasaGonとしては、これをご紹介しない訳にはいかない。

トランペットに限らず、金管楽器を演奏するために一番の難関となるのは、「バズィング」という唇の振動をうまく発生させることである。(決して肺活量さえあれば音が出るというものではない)

実際の金管楽器では、この「バズィング」の振動を「マウスピース」と呼ばれる歌口経由で、楽器本体に伝達させて共振させることによって音を出す。

イージートランペット『EZ−TP』では、どうやらこの「バズィング」の代わりに、マウスピースに口をつけて歌を歌えば良いようである。
続きを読む

(23:59)

2004年09月13日

成功の9ステップセミナーを主催するジェームズ・スキナー氏は世の中の多くの人は人間の脳の仕組みがわかっていないと言う。


成功の9ステップ

今日はそんな彼の言葉を裏付けるような発見があった。
続きを読む

(02:30)

2004年09月07日

自宅近くの吉野家でキムチ豚丼に生卵を付けてチープな晩飯を済ませてチャリンコで自宅へ向かう途中のことである。

脂っこい食事の後でふと缶コーヒーが飲みたくなり、某ラーメン店前で自販機にポケットから取り出した小銭を入れた瞬間、驚くべきことが起こった。
続きを読む

(00:57)