2004年11月17日

最近ヘビーな話題が多かったので、本日は軽めに...

以前の記事(MasaGon日記|自動二輪初教習レポート)にも書いたように、MasaGonは先日から、バイクの免許を取得するべく、綱島の自動車学校に通っている。

一気に取得するために、平日の夜(最終教習は20:40スタート)も教習を入れているのであるが、これが実に帰宅経路として都合が良いのである。


MasaGonは西新宿のオフィスから、地下鉄などを使って最終的には東急田園都市線に乗るのであるが、これが非常に混雑するのである。その後あざみ野で横浜市営地下鉄に乗り換えて自宅の港北ニュータウンに向う。

会社帰りに綱島の自動車学校の教習を入れると、渋谷から比較的空いている東横線で行くことが出来る。そして、教習終了後に、港北ニュータウン行きの自動車学校の送迎バスに乗れば、約10分で自宅の目と鼻の先に到着である。楽チンである。

港北ニュータウンと綱島は実は非常に近いのであるが、残念ながら電車の便が悪い。最短でも、地下鉄→新横浜→横浜線→菊名→東横線→綱島と面倒くさいことこの上ない。

という非常に便利な帰宅経路を発見したので、出来るだけ毎日最終教習を入れるようにした。すると、これには意外にももう一つのメリットがあった。

毎日帰宅時間をきっかり決められるので、仕事はその時間までに必ず終わらせなければならない。人間お尻に火が付けば何とでもなるもので、結局同じ仕事を短時間で終わらせることが出来るようなるようである。

平日の夜に絶対に遅刻が許されない予定を入れるというのも、時間管理のための良い方法かもしれない。もっとも自己管理がしっかり出来ていれば、こんな制約はいらないだろうが...(笑)

首都圏在住者以外には、まるでチンプンカンプンの話題で申し訳ない...

♪この記事で「元気」が出たらここをクリック!
<↑Blog Rankingへの投票です。1日1クリックのご協力をお願いします。>







(23:42)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔